宇垣美里さん(元TBSアナ)の愛読書・好きな漫画・アニメ/座右の銘。三島由紀夫「春の雪 ― 豊饒の海・第一巻」など

 

 

 

TBSアナウンサーを経て2019年春フリーに。

1991年生まれ。

 

TBS公式プロフィールには趣味の欄に「読書」という記述もあり。

 

 

 

【好きな作家】

  • 三島由紀夫・・・・・TBSラジオHPによると、美しい文章に学生時代からメロメロであるそうです

 

 

 

【主な愛読書】

  • 三島由紀夫「春の雪 ― 豊饒の海・第一巻」・・・・・・三島最後の長編作品「豊饒の海」の第一巻が特に一押しであるそうです。
  • 桜庭一樹「少女七竈と七人の可愛そうな大人」・・・・・・生き方に大きな影響を影響を与えた&東京に行く事を決意した作品と語る一冊。今すぐ読めるkindle版は500円以下。
  • 三島由紀夫「仮面の告白」・・・・・・三島の代表作。こちらもおすすめ作品に挙げている小説
  • 三島由紀夫「不道徳教育講座」
  • 坂口安吾「堕落論」・・・・・・某対談にて"原点に近い本"として挙げている作品

 

 

 

【愛読漫画】

  • CLAMP「カードキャプターさくら」・・・・・雑誌インタビューで「全巻、実家にあるのに東京での全巻買ってしまった」「名作だ」だと語った事がある。関連する展覧会にも足を運んだことがるそうです。

 

 

 

【好きな言葉/座右の銘】

 

  • 自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ・・・・・ボブ・マーリーの言葉。インタビューでこの言葉が自らの好きな言葉だと公言

 

 

 

 

 

 

 

 

「少女七竈と七人の可愛そうな大人」内容紹介

純情と憤怒の美少女、川村七竈、十七歳。

少女、七竈は自らの美しさを呪い、鉄道模型と幼馴染みの雪風だけを友に、孤高の日々をおくるが――。

直木賞作家のブレイクポイントとなった、こよなくせつない青春小説。

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(キャスター/アナウンサー) |この記事自体の単体URLはこちら
登坂淳一(元NHKアナ)さんの愛読書。

 

 

 

1971年10月生まれ。

東京都出身。

ホリプロ所属。

NHKアナウンサーとしてニュース番組などで長く活躍。

 

ホリプロHPの趣味欄には「読書」と記載。

 

 

 

 

【主な愛読書】

  • 岡本太郎「自分の中に毒を持て!」・・・・・2010年に読んで色々と勇気づけられたという本。色々な名言が詰まっている作品である模様。
  • 沢木耕太郎「危機の宰相」
  • 大崎善生「聖の青春」・・・・・・羽生義治のライバル・村上聖(故人)に関する作品
  • 西加奈子「サラバ!」

 

 

【愛読漫画】

不明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(キャスター/アナウンサー) |この記事自体の単体URLはこちら
佐藤真知子さん(日テレアナウンサー)の好きな映画/座右の銘

 

 

 

 

1993年7月生まれ。

東京都出身。

 

 

 

 

【主な愛読書】

今のところ不明

 

 

 

 

【座右の銘】

  • ごきげんよう・・・・・・小学校から高校まで学校での挨拶であったという言葉

 

 

 

 

【好きな映画】

  • サウンド・オブ・ミュージック・・・・・・ミュージカル系映画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(キャスター/アナウンサー) |この記事自体の単体URLはこちら
小笠原亘アナウンサー(TBS)の愛読書。帚木蓬生「閉鎖病棟」

 

 

1973年3月生まれ。

岩手県出身。

 

 

 

【好きな作家】

不明

 

 

【主な愛読書】

  • 帚木蓬生「閉鎖病棟」・・・・・・山本周五郎賞受賞作品。TBS公式プロフィール情報

 

 

【愛読漫画】

漫画は不明

 

 

 

【好きな音楽】

  • 種ともこ・・・・・・1990年前後に活躍した歌手
  • アンジェラ・アキ

 

 

 

帚木蓬生「閉鎖病棟」内容紹介

とある精神科病棟。重い過去を引きずり、家族や世間から疎まれ遠ざけられながらも、明るく生きようとする患者たち。

その日常を破ったのは、ある殺人事件だった・・・・・。

彼を犯行へと駆り立てたものは何か? その理由を知る者たちは――。

現役精神科医の作者が、病院の内部を患者の視点から描く。

淡々としつつ優しさに溢れる語り口、感涙を誘う結末が絶賛を浴びた。

山本周五郎賞受賞作。

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(キャスター/アナウンサー) |この記事自体の単体URLはこちら
読書家・内田敦子さん(セントフォース)の愛読書。カズオイシグロ「私を離さないで」

 

 

 

1986年生まれ。

セントフォース所属のフリーアナウンサー。

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 荒木飛呂彦・・・・ブログにて「荒木飛呂彦先生は天才」というタイトルの記事を書いたこともあるファン

 

 

 

 

【主な愛読書】

  • カズオイシグロ「私を離さないで」・・・・・・公式ブログでノーベル賞受賞前の2012年にファンからおすすめ小説を問われておすすめした作品

 

 

 

 

【愛読漫画】

  • 荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」・・・・・・公式ブログで好きな漫画と公言
  • 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」
  • 諫山創「進撃の巨人」

 

 

 

 

 

【愛読雑誌】

  • 文學界

 

 

 

 

 

【読書中であることを報告した本(読後の感想不明)】

  • 米澤穂信「満願」
  • 西加奈子「サラバ!」・・・・・直木賞受賞作
  • 西加奈子「通天閣」
  • 原田マハ「楽園のカンヴァス」
  • 池上彰「池上彰と考える仏教って何ですか?」
  • 高島彩「聞く 笑う、ツナグ。」
  • 灰谷健次郎「太陽の子」
  • 又吉直樹「第2図書係補佐」・・・・・読書中の感想ながら「尋常じゃないほど面白くてあっという間に読み終わりそう」とコメント
  • 塩田武士「罪の声」・・・・・グリコ森永事件が題材の作品で、読書中に「作品の世界に引き込まれてどんどん読んでしまいます」とコメント
  • 荒木飛呂彦・鬼窪浩久「変人偏屈列伝」

 

 

 

相当な読書量のため、公式ブログにはまだまだ読書関連投稿あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(キャスター/アナウンサー) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]