乃木坂46・生駒里奈さんの愛読書,漫画,雑誌/好きな作家。岸本斉史「NARUTO」

 

 

漫画好きとして有名な乃木坂・生駒さんの愛読書情報。

公式メディア参考。

 

 

 

 

【愛読書】

  • △水木しげる「妖怪図鑑」・・・・・正式タイトル不明ながら、NHKインタビューで「妖怪も好きで、昔は水木しげるさんが描かれた妖怪図鑑をよく眺めていました」と発言

 

本はそんなに読まず、読むのはマンガばかりであるそうです。

 

 

 

 

【愛読漫画】

  • 岸本斉史「NARUTO」・・・・・NHKの2018年のインタビューで好きな漫画ランキング第1位に挙げた、「人生の教科書」「棺桶にも入れてほしい」などと絶賛する作品。落ちこぼれから実力をつけて、皆に認められていく姿を参考にしているそうです。YouTube公式チャンネルのQ&Aでも「好きな漫画は?」の質問に対して、この作品だと回答
  • 空知英秋「銀魂」・・・・・中学校の頃に共に勧められて読み、「世の中にこんなに面白いものがあったのかってくらい感動した」という作品。この漫画が少年漫画好きになるきっかけとなったそうです。
  • 枢やな「黒執事」・・・・・NHKの2018年のインタビューで好きな漫画ランキングTOP3の1つとして挙げた作品。
  • 椎橋寛「ぬらりひょんの孫」・・・・・こちらも、NHKの2018年のインタビューで好きな漫画ランキングTOP3の1つとして挙げた作品。妖怪好きのこうじて好きになったという作品
  • 尾田栄一郎「ONE PIECE」
  • 花田陵「デビルズライン」
  • 江口夏美「鬼灯の冷徹」・・・・・こちらも妖怪好きのため好きになったという作品。
  • 篠原健太「SKET DANCE」・・・・・・単行本を揃えて何度も読み返しているそうです。
  • 鈴木ジュリエッタ「神様はじめました」・・・・・・・少女漫画ではこの作品が好きであるそうです。
  • 石田スイ「東京喰種」・・・・・・・青年漫画ではこの作品で好きであるそうです

 

NHKのインタビューなどによると、NARUTOだけ明確に別格の存在であるそうです。

 

 

 

 

 

【愛読雑誌】

  • KERA・・・・・中1から般読者として愛読してきたと発言
  • 週刊少年ジャンプ

 

 

【読書データ】

  • 小説より漫画・アニメが好き

 

 

 

 


 

その他の好きなもの/こと情報

 

 

【好きな言葉】

  • 思えば叶う(YouTube公式チャンネルでの本人発言)

 

 

 

【好きな色】

  • ブラック(YouTube公式チャンネルでの本人発言)

 

 

【好きなブランド】

  • Yohji Yamamoto(YouTube公式チャンネルでの本人発言)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(女性アイドル) |この記事自体の単体URLはこちら
乃木坂46・齋藤飛鳥さんの好きな作家/愛読書とは?

 

 

乃木坂46・齋藤飛鳥さんの愛読書情報。

インタビュー記事・公式ブログなど参考。

 

小説作品が中心。

 

 

 

 

 

【プロフィール】

1998年8月生まれ。

東京都出身。

乃木坂46の中心的メンバー。

2015年には、160cm満たない身長ながらブランド側に気に入られ、

世界的なNYブランド「ANNA SUI」のアジア圏広告モデルにも選ばれるなど、

日本はもちろん、海外からも大注目されている人物。

 

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 貫井徳郎・・・・・人間の本質的な部分を描くスタイルや、読んだ後のモヤモヤ感が好き、と発言
  • 安部公房
  • 澁澤龍彦
  • 伊坂幸太郎・・・・友達から「貫井さんが好きなら伊坂さんも好きなはず」と紹介されてファンになる。

 

 

 

 

【主な愛読書】

  • 貫井徳郎「乱反射」・・・・Amazonの「私の愛読書」企画で紹介。様々な人に薦めている良書と発言
  • 安部公房「砂の女」・・・・・この作品も「すぐ思いつく愛読書」としてこれまで紹介してきた作品
  • 貫井徳郎「壁の男」・・・・・「不思議で魅力的な作品」と絶賛
  • 貫井徳郎「微笑む人」
  • 貫井徳郎「崩れる 結婚にまつわる八つの風景」
  • 澁澤龍彦「フローラ逍遙」・・・・・・取材記事によると、読みやすいエッセイ作品であるそうです。
  • 舞城王太郎「世界は密室でできている」
  • 伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」
  • 伊坂幸太郎「チルドレン」
  • 遠藤周作「十一の色硝子」・・・・・2018年秋に某雑誌で「最近のお気に入り」として挙げた作品
  • ハリーポッターシリーズ

 

 

貫井徳郎「乱反射」はAmazonにて

「自分の生き方を改め考えさせられる作品」と絶賛して、他の人に良く薦めていて

特に同世代の人に読んでもらいたい作品であるようです。

 

 

 

 

【読書データ】

  • 小学校の頃からの読書家
  • 子供の頃はファンタジーが好きだったが今はダーク系が好き

 

 

 

 

 

 

【たくさんある愛読書の中で、どれがおすすめか?】

 

 

 

読書好きの人

(長い本)

 

 

 

 

貫井徳郎「乱反射」

は推理系作品の有力文学賞を受賞し、

書評でも高い評価を受けている秀作。

 

齋藤飛鳥さんが特に周囲に薦めている本という事で、

ファンのかたが飛鳥さんの考え方・趣味趣向を共有したい場合は、

この作品が最もおすすめ。

 

 

ただし文庫版は600ページのため、あまり初心者向けではありません。

 

 

 

 

読書好きの人

(短い本)

 

 

 

 

安倍公房「砂の女」

読売文学賞・小説賞受賞作品。

 

こちらは文庫版のページ数が276ページ。

 

難しそうな作品にみえつつ、書評では

「おもしろかった」

「惹き込まれた」

「何度も読んでしまう」

など、有力文学賞受賞作だけに絶賛コメントが目立ちます。

 

忙しくて長い本を読んでいられない場合はこちらがおすすめ。

 

 

 

 

読書嫌いな人

読書が苦手な人

 

 

 

 

 

舞城王太郎「世界は密室でできている」

は赤川次郎作品や名探偵コナンに通じる雰囲気があるライトな学園ミステリー。

文庫版は256ページと短く、相当評価高く、ひきこまれて誰でも読みやすいようです。

 

難しい本を読む勇気がない場合は、この作品もおすすめ。

 

 

 

 

 

 

 

貫井徳郎「乱反射」内容(「BOOK」データベースより)

地方都市に住む幼児が、ある事故に巻き込まれる。

原因の真相を追う新聞記者の父親が突き止めたのは、誰にでも心当たりのある、小さな罪の連鎖だった。

決して法では裁けない「殺人」に、残された家族は沈黙するしかないのか?

第63回日本推理作家協会賞受賞作。

 

 

 

安部公房「砂の女」内容(「BOOK」データベースより)

砂丘へ昆虫採集に出かけた男が、砂穴の底に埋もれていく一軒家に閉じ込められる。

考えつく限りの方法で脱出を試みる男。

家を守るために、男を穴の中にひきとめておこうとする女。

そして、穴の上から男の逃亡を妨害し、二人の生活を眺める部落の人々。

ドキュメンタルな手法、サスペンスあふれる展開のなかに、人間存在の象徴的な姿を追求した書き下ろし長編。

20数ヶ国語に翻訳された名作。

 

 

 

舞城王太郎「世界は密室でできている」内容(「BOOK」データベースより)

十五歳の僕と十四歳にして名探偵のルンババは、家も隣の親友同士。

中三の修学旅行で東京へ行った僕らは、風変わりな姉妹と知り合った。

僕らの冒険はそこから始まる。

地元の高校に進学し大学受験―そんな十代の折々に待ち受ける密室殺人事件の数々に、ルンババと僕は立ち向かう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(女性アイドル) |この記事自体の単体URLはこちら
橋本環奈さんの好きな漫画,小説,映画などの情報。尾田栄一郎「ONE PIECE」原泰久「キングダム」

 

 

 

 

デビューした頃「1000年に一度のアイドル」というキャッチフレーズで話題になった

人気アイドル・橋本環奈さんの愛読書情報。

 

 

 

【主な愛読書】

漫画以外の愛読書は不明

 

 

 

【愛読漫画】

  • 尾田栄一郎「ONE PIECE」・・・・ブログで好きな漫画として挙げた名作
  • 原泰久「キングダム」・・・・・映画版に出演した際の公開記念イベントで、原作の大ファンである事を公言
  • 松井優征「暗殺教室」・・・・・原作漫画を全巻持っていて、のちに実写映画に出演することになった作品
  • サンカクヘッド「干物妹!うまるちゃん」・・・・ブログで「お仕事を通してこの漫画にハマってるよ」と発言
  • 空知英秋「銀魂」・・・・・実写映画にも出演している
  • 西森博之「今日から俺は」
  • 渡辺航「弱虫ペダル」
  • 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」
  • みきもと凜「午前0時、キスしに来てよ」

など。

少女漫画系より少年漫画系のほうが好きな傾向のようです。

 

 

 

 

【好きな映画】

  • 海よりもまだ深く

など

 

 

 


 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅの「オススメの漫画を教えてください」に反応した公式ツイート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(女性アイドル) |この記事自体の単体URLはこちら
乃木坂46・若月佑美さんの好きな本・愛読漫画。原泰久「キングダム」の熱烈なファン

 

 

1994年6月生まれ。

乃木坂46の一期生。

 

 

 

【愛読書】

  • 平家物語
  • 高瀬舟
  • 舞姫

 

 

 

【愛読書(漫画編)】

  • 原泰久「キングダム」・・・・・雑誌ananで2018年に「最近ハマっているもの」として挙げた作品。2020年にはあるYouTube番組で「三度の飯よりキングダムが好き」と発言した事まであり
  • 進撃の巨人
  • ワンピース
  • NARUTO
  • イキガミ
  • カノジョは嘘を愛しすぎてる
  • 亜人
  • 坂本ですが?
  • 四月は君の嘘
  • 死役所

 

 

 

【読書データ】

  • 小説を読むのはあまり得意でないと発言

 

 

 

 

 


 

 

 

【好きな映画】

  • 魔法にかけられて
  • ハウルの動く城
  • サマーウォーズ
  • カノジョは嘘を愛しすぎてる
  • 時をかける少女

 

 

【座右の銘(好きな言葉)】

  • 我思う故に我あり
  • 無知の知

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(女性アイドル) |この記事自体の単体URLはこちら
牧野真莉愛さん(モーニング娘/12期生)がインスタで紹介した本。安野モヨコ「シュガシュガルーン コレクションブック」

 

 

 

モーニング娘の12期生。

2001年2月生まれ

愛知県出身

公式プロフィールによるとかなりの野球好きアイドル。

それを証明するのかのように、インスタには野球関連の投稿ばかり。

 

 

 

【憧れの女性】

  • 蛯原友里・・・・・・インスタによると子供の頃からのファン

 

 

 

【SNSで紹介した本】

  • 安野モヨコ「シュガシュガルーン コレクションブック」・・・・・・2020年4月発売
  • 谷口雄也「谷口雄也メッセージBOOK」
  • 丹羽政善「イチローフィールド 野球を超えた人生哲学」
  • 蛯原友里「Here I am」
  • 蛯原友里「YURI EBIHARA 2002-2019 THE DAYS」

 

 

また、プロ野球選手名鑑もよく読んでいる模様。

 

 

 

【好きな漫画】

  • △尾田栄一郎「ONE PIECE」・・・・・これはご本人ではなくラジオで共演する明石家さんまさんの発言。2020年5月に尾田栄一郎先生自身が、牧野真莉愛さんが描くONE PIECE関連のイラストを褒めていたという話がYahooニュースなどで話題となる。この際にさんまさんが「彼女(牧野さんの事)、ONE PIECE好きやさかいな」とラジオで発言したそうです。

 

 

 

 

【SNSで紹介した漫画(野球漫画ばかり)】

  • 二宮裕次「BUNGO」
  • 満田拓也「MAJOR」
  • 満田拓也「MAJOR 2nd」

 

 

 

【座右の銘】

  • 克己心・・・・・・公式プロフィール情報

 

 

 

 

 

 

♡ ♡ ✨『MAJOR 2nd』✨17巻 発売中❣️❣️❣️ ・ 悪夢でうなされ続けた自分🐰 ↓だから寝る前に・・・ 『MAJOR 2nd』を読んでみた つづく ・ はやく春にならないかな🌸 ↓なぜなら・・・ ✨『メジャーセカンド』✨TVアニメ第2シリーズ放送決定❣️❣️ NHK Eテレにて、2020年4月より放送開始⚾️ ・ ・ 小学館・少年サンデー公式サイト https://websunday.net/ ・ NHKアニメワールド http://www.nhk.or.jp/anime/major2nd/ ・ アニメ「メジャーセカンド」WEBサイト http://www.shopro.co.jp/tv/major2nd/ ♡ ♡ #満田拓也 先生 #MAJOR #MAJOR2nd #アニメメジャー #アニメメジャーセカンド #小学館 #週刊少年サンデー #NHK #Eテレ #モーニング娘19 #morningmusume19 #牧野真莉愛

牧野真莉愛(@maria_makino.official)がシェアした投稿 -

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(女性アイドル) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]