TERU(GLAYボーカル)さんの愛読書・好きな漫画。尾田栄一郎「ONE PIECE」の大ファン

 

 

 

1971年生まれ。

北海道函館市出身。

GLAYのボーカル。

 

 

 

【主な愛読書】

  • △前田裕二「メモの魔力」・・・・・インスタに所属事務所の社員に渡すためにこの本をまとめ買いした写真があり。お気に入り度に関しては不明。

 

 

 

【愛読漫画】

  • 尾田栄一郎「ONE PIECE」・・・・・韓国開催のイベントに行くほどのファン。SNSにはワンピース関連投稿が多数
  • ハロルド作石「RiN」・・・・・ツイッターで「面白い!」と絶賛

 

 

 

【読書中であることを報告した本(読後の感想不明)】

  • 室屋義秀「翼のある人生」・・・・・・レッドブルエアレースに参戦する世界的なエアロバティック・パイロット、室屋義秀さんの本

 

 

 

 

 

やってしまった…。 #ワンピース

TERUさん(@glay__teru)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

ラバーソウル社員達にクリスマスプレゼント^_^

TERUさん(@glay__teru)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(ミュージシャン) |この記事自体の単体URLはこちら
ハリー・スタイルズ(ワンダイレクション)さんの愛読書。村上春樹「ノルウェイの森」

 

 

 

英国出身のアーティスト。

2010年代前半にワンダイレクションのメンバーとして活躍。

2016年からソロ活動をスタート。

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 村上春樹???

 

 

 

【主な愛読書】

  • 村上春樹「ノルウェイの森」・・・・・・英国の雑誌i-Dの企画で愛読書だと公言。「美しい物語」と絶賛している。
  • ロブ・シェフィールド「ラブ・イズ・ア・ミックステープ」・・・・・・英国の雑誌i-Dの企画で愛読書だと公言

 

 

 

村上春樹「ノルウェイの森」上巻の内容(「BOOK」データベースより)

暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、

天井のスピーカーから小さな音でビートルズの『ノルウェイの森』が流れ出した。

僕は一九六九年、もうすぐ二十歳になろうとする秋のできごとを思い出し、激しく混乱し、動揺していた。

限りない喪失と再生を描き新境地を拓いた長編小説。

 

 

 

ロブ・シェフィールド「ラブ・イズ・ア・ミックステープ」内容(「BOOK」データベースより)

深夜のブルックリン。一本のカセットテープを聴いている。

亡き妻レネが気に入った曲を集めて作ったミックステープだ。懐かしい曲がかかれば、一瞬にしてあのときのあの場所へ。

ポップカルチャーが盛り上がっていたあの頃、僕はライオンのハートをもつ女の子に出会い恋をした。

内気で冴えない僕と情熱的なレネ。共通点のない僕らを、音楽が結びつけた。

それからはいつも一緒だった。結婚して5年、あの日彼女を突然喪うまでは…。

ミックステープを並べれば人生のアルバムができあがる―愛と音楽をめぐる、本当にあった物語。

 

 

 


 

 

どっちを読んだ方がいい?

 

 

 

初心者向け

 

 

 

 

ロブ・シェフィールド

「ラブ・イズ・ア・ミックステープ」

文庫版336ページ

ページはこちらの方が短い。

 

 

 

 

中級者向け

上級者向け

 

 

 

村上春樹「ノルウェイの森」

上巻・下巻共に約300ページでペッパーバック版約600ページと長い。

純文学作品のため、ページが進まない恐れもあり。

あまり読書をしないかたは映画版をみるほうが無難です。

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(ミュージシャン) |この記事自体の単体URLはこちら
ボブ・ディラン(歌手)の愛読書・影響を受けた作品,作家。ジャック・ケルアック「路上」

 

 

 

アメリカの国民的シンガーソングライター。

1941年生まれ。

 

1962年にデビュー。

歌手ながら2016年にはノーベル文学賞を受賞した。

 

 

 

 

【好きな作家】

不明

 

 

【主な愛読書】

  • ジャック・ケルアック「路上」・・・・・・「僕の人生を変えた本」を公言しているというビートニク文学の代表作。

 

 

 

ジャック・ケルアック「路上」Amazon内容紹介

スピード、セックス、モダン・ジャズそしてマリファナ・・・・・。

既成の価値を吹きとばし、新しい感覚を叩きつけた一九五○年代の反逆者たち。

本書は、彼らビートやヒッピーのバイブルであった。

現代アメリカ文学の原点。

 

 

 

 

 

 

 

ジャック・ケルアック
河出書房新社
(1983-02-04)

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(ミュージシャン) |この記事自体の単体URLはこちら
真島昌利さん(ザ・クロマニョンズ/元THE BLUE HEARTS)の愛読書

 

 

 

ザ・クロマニョンズのギタリスト。

1990年前後にはTHE BLUE HEARTS、

1990年代半ばからはハイローズにて活躍。

 

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 筒井康隆

 

 

 

【主な愛読書】

  • ジャック・ケルアック「路上」・・・・・・スピードワゴンの小沢さんの発言。真島昌利さんはこの本が大好きで、小沢さんも読んでみたところ、小沢さんも気に入ったそうです

 

筒井康隆作品のベストは不明。

 

 

 

【愛読漫画】

不明

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(ミュージシャン) |この記事自体の単体URLはこちら
米津玄師さんの愛読書,影響を受けたアーティストとは? スタジオジブリ,ユーミン好き

 

 

ミュージシャン兼音楽プロデューサー。

1991年3月10日生まれ

徳島県出身。

 

 

大のジブリファンでTOKYO FMの鈴木敏夫プロデューサーの番組にゲスト出演した事もあり。

音楽作品はジブリの影響を大きく受けているそうです。

 

その他、子供の頃の夢は漫画家でかなりの漫画好きである模様。

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 宮崎駿
  • 岸本斉史
  • 五十嵐大介

 

 

 

 

 

【主な愛読書/お気に入り本】

  • アレックス・シアラー「スノードーム」・・・・・ツイッターでファンにおすすめ作品を問われてこの作品を推薦
  • 宮崎駿監修・スタジオジブリ編集「トトロの生まれたところ」・・・・・・ツイッターで「とても面白い本でした」と発言

 

 

 

【愛読漫画】

  • 岸本斉史「NARUTO」・・・・・・ツイッターで「小学校の頃に読んで以来、多大な影響を受けてきた」と発言
  • 山本さほ「岡崎に捧ぐ」・・・・・・ツイッターで「むっちゃ面白い漫画。久々にグッときた」と発言
  • 小畑健「ヒカルの碁」・・・・・・ツイッターで「ヒカルの碁は最高」と発言

 

 

 

 

【読書中であることを報告した本(読後の感想不明)】

  • 村上龍「歌うクジラ」

 

 

 

【好きな映画】

  • 風の谷のナウシカ

 

 

 

【好きなミュージシャン】

  • 松任谷由実

 

 

 

 

「トトロの生まれたところ」内容(「BOOK」データベースより)

映画『となりのトトロ』の舞台となった所沢。

四季折々の自然の魅力や植生を、所沢に住む草好きの宮崎朱美さんが美しいスケッチ日記で綴る。

また、宮崎駿監督が描いた初期のトトロのイメージボードを、インタビューとともにお届けする。

 

 

 

「スノードーム」内容(「BOOK」データベースより)

ある日、若い科学者クリストファーが姿を消した。

彼は、ひたすら「光の減速器」の研究を続ける、ちょっと変わった青年だった。

失踪の際、彼は同僚のチャーリーにある原稿を残した。

そこには、不思議な物語が綴られていた。

彼が残した物語は、真実か、それともまったくの空想か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(ミュージシャン) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]