播戸竜二さん(元サッカー日本代表)のおすすめ本。石川直宏「素直」

 

 

1979年生まれ。

ガンバ大阪で活躍し、1999年のワールドユース代表に選出。

この大会で準優勝メンバーとなる。

2006年には日本代表としても活躍した。

 

 

 

 

【SNSで紹介した事がある本】

  • 石川直宏「素直」・・・・・インスタでおすすめしている作品。播戸さん自身は「俺は移動のオトモです!」と発言

 

 

 

【読書中であることを報告した本(読後の感想不明)】

  • 君はひとりじゃない スティーヴン・ジェラード自伝・・・・・インスタで「こういう書籍から、トップレベルの選手の考え方や心の持ち方を勉強します」と発言した作品

 

 

 

 

 

『素直』 ・ 題名の通り、ホンマに素直でいいヤツ。誰からも好かれるいいヤツ中のいいヤツ。石川直宏です⚽️ ・ ナオとは代表やクラブでは絡んでないけど、選手会の副会長として、長年一緒に仕事をしました。 ・ バランス感覚があり、人の話も聞けるし、自分の言葉も持っている。一緒に働いていて心強い存在でした。 ・ 今のFC東京の躍進には、間違いなくクラブコミュニケーターのチカラが大きいと思います! ・ そんな石川直宏の書籍をよろしくお願いします📕 ・ 俺は移動のオトモです! ・ サッカー選手のいろいろな感情や人生がわかる1冊になっています⚽️ ・ ・ #石川直宏 #素直 #60万部目指そう #新幹線移動は #好きなモノに囲まれます #クラブコミュニケーター #スズキケーター

播戸竜二 Ryuji Bando(@ryuji_bando)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(サッカー選手) |この記事自体の単体URLはこちら
デイヴィッド・ベッカム(元サッカー選手)がSNSで紹介した本情報

 

 

 

1975年生まれ

英国出身

マンチェスター・ユナイテッドの選手として活躍し、

イングランド代表に定着。

ユナイテッド退団後はレアル・マドリッドなどで活躍。

2002年のW杯開催時には日本でも人気が爆発した。

 

 

 

【インスタで紹介した本】

  • Cerrie Burnell「Harper and the Scarlet Umbrella」・・・・・・Amazonによると2017年に出た本であるようです。対象年齢は4歳から8歳となっていて子供向け。洋書のため、詳しい内容は不明です。インスタで「I can read to my little ones each night」とコメント
  • very little cinderella・・・・・詳細不明

 

 

 

 

 

 

 

 

Good Night London 🇬🇧. Sweet Dreams Harper Seven ❤️

David Beckham(@davidbeckham)がシェアした投稿 -

 

 

" Bedtime stories " Sweet dreams Harper Seven ❤️

David Beckham(@davidbeckham)がシェアした投稿 -

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(サッカー選手) |この記事自体の単体URLはこちら
田中達也さん(元サッカー日本代表)の好きな漫画。浦沢直樹「20世紀少年」

 

 

1982年生まれ

山口県出身

東京の帝京高校を経て浦和レッズに加入。

その後、2000年代後半からは日本代表FWとして活躍。

浦和レッズ退団後はアルビレックス新潟に移籍。

 

 

 

 

【好きな漫画】

  • 浦沢直樹「20世紀少年」・・・・・2000年代半ばに大きな負傷をしたのち、浦和レッズを長く取材するNACK5のラジオパーソナリティー・大野勢太郎さんから単行本(1巻から5巻まで)をプレゼントされ、それを機にこの作品のファンになったそうです(大野勢太郎さんがラジオで、その事を語った)。

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(サッカー選手) |この記事自体の単体URLはこちら
巻誠一郎さん(元サッカー日本代表)の推薦本。盒狭司「まだ望みはあります」

 

 

 

1980年生まれ

熊本県出身

大学を経てジェフに入団し、2004年にブレイク。

その後、日本代表入りして2006年のワールドカップに出場。

 

引退後は熊本で仕事をしている事がテレビで報告された。

 

 

 

 

【主な愛読書】

  • 盒狭司「まだ望みはあります ―がん宣告「余命2ヵ月」からの闘い!」・・・・・インスタで「この本はアニキの闘病の記録ではなく、生きることへのエネルギーに満ち溢れている本です」など称賛している、知人の著書。

 

 

 

 

 

僕の友人、いや親友、いやアニキの本が出ました。 僕が出会ったのは昨年の1月。末期の胆管ガンで余命あと1カ月くらいの時期だったと思います。 赤木先生は、そんなアニキに希望の光を与えてくださった先生です。 アニキは今も前だけを向いて未来を見据えています。 この本はアニキの闘病の記録ではなく、生きることへのエネルギーに満ち溢れている本です。 ガンと闘ってる方の希望となる本になるかもしれません。 ホントに常に前向きで全部を受け入れてくれる寛大さ、些細なことも気にかけてくれる優しさ、信念を持って本気で向き合う強さが詰まった方です。 出会ってそんなに月日は過ぎてませんが、僕がこんなに濃厚な時間を共有してる人は記憶にないです。 本気で生きる!ということを改めて考えさせてくれる、そんな本です。 #まだ望みはあります #余命2カ月 #胆管がん #免疫療法 #オプジーボ #水素の力 #温熱療法 #赤木メソッド #高橋幸司 #タカハシレーシング #スタントマン #さくら舎 #生きる希望 #赤木純児 #熊本のブラックジャック #巻誠一郎

巻誠一郎(@makiseiichiro9)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(サッカー選手) |この記事自体の単体URLはこちら
冨安健洋選手(サッカー日本代表)の推薦本/漫画。綱本将也・谷嶋イサオ「Mr.CB」

 

 

1998年生まれ

プロサッカー選手

2020年時点ではイタリアのボローニャ所属

2018年に日本代表デビューして以来、世界レベルの選手として国際的に活躍。

 

 

 

【推薦漫画】

  • 綱本将也・谷嶋イサオ「Mr.CB」・・・・・・単行本第3巻に「我慢した先にCBから見える景色が好き」など推薦文を寄せている、センターバックの選手が主人公のサッカー漫画

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(サッカー選手) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]