元乃木坂46・橋本奈々未さんの愛読書,好きな作家とは? 村上春樹「ノルウェイの森」、奥田亜紀子「ぷらせぽくらぶ」

 

 

2016年末で乃木坂46を卒業した橋本さんの愛読書。

アイドル引退後も白石さんや飛鳥さんと並んですさまじい人気。

インタビュー記事など参考。

 

 

【好きな作家】

  • 村上春樹・・・・・村上作品には、橋本さんの出身地である旭川がよく出てくることも好きな理由の一つであるそうです。

 

 

 

【主な愛読書】

  • 村上春樹「ノルウェイの森」・・・・・・村上春樹作品の中でも特に好きだという作品
  • 奥田亜紀子「ぷらせぽくらぶ」・・・・Amazonの「私の愛読書」企画にて紹介した短編集。「それぞれの登場人物に愛すべき点がある。大人にこそ読んでほしい作品」と発言。
  • ガリレオ・ガリレイ伝記・・・・・・子供の頃の愛読書

 

 

ぷらせぽくらぶ内容

へちゃむくれでネガティブでナイーブな中学生の女の子・岡ちゃんほか、

「平凡だけど、ほんのちょっとだけ特別でありたい。でもやっぱり特別 なんかにはなれない」、

そんな多感な中学生達を独特のタッチで 描き出した連作短編集。

 

 

 

 

【読書データ】

  • 読む本については、"自分が好きな人(好きな作家やアーティスト)"が読んでいる作品を読む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(女性アイドル) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]