故・高畑勲さん(スタジオジブリ)の愛読書,影響を受けた作品など。宮沢賢治「風の又三郎」など

 

 

 

2018年4月に亡くなった、スタジオジブリの映画監督・高畑勲さんの愛読書とは?

 

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 宮沢賢治・・・・・・・幼少期からの好きな作家。「セロ弾きのゴーシュ」を映像化したこともあり

 

 

 

【主な愛読書】

  • 宮沢賢治「貝と火」・・・・・幼少期に読んだ賢治の作品の中で特に強く印象に残っているという作品
  • 宮沢賢治「風の又三郎」・・・・・こちらも賢治の中で特に好きだという作品。インタビューで幼少期の愛読書として紹介したことあり
  • △竹取物語・・・・・映画化したほどなので、かなり読み込んでいると思われるものの、この作品の愛読度はまだいまいち不明。

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(クリエイター) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]