風間杜夫さん(俳優)の愛読書とは?

 

 

 

1949年生まれ。

東京都出身。

俳優。

 

 

 

 

【好きな作家/クリエイター】

  • つかこうへい・・・・・様々なメディアで凄い人だったと語っている劇作家

 

 

 

【主な愛読書】

  • 長谷川康夫「つかこうへい正伝 1968-1982」・・・・・つかこうへいさんに近い人が書いた本。メディアで本の出来の素晴らしさを絶賛している。

 

 

「つかこうへい正伝 1968-1982」は小説ではないため、

ドキュメンタリー番組のように誰でもスラスラ読めるはずですので心配いりません。

今すぐ読めるkindle版も安値で販売中。

 

 

 

 

 

「つかこうへい正伝 1968-1982」内容(「BOOK」データベースより)

時代を変えた天才演出家、つかこうへい。

しかし、その真の姿が伝えられてきたことは、かつてなかった―。

70年代の“つかブーム”を共にした著者が風間杜夫を始め関係者を徹底取材。

怒涛の台詞が響き渡る“口立て”稽古、伝説の舞台、そして人間つかこうへいを鮮やかに描き出す!

狂熱の演出家、唯一無二の評伝。

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(俳優/男性タレント) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]