金原ひとみさん(作家)の愛読書・影響を受けた作品・作家

 

 

1983年生まれ。

東京都出身。

2004年、綿矢りさと共に芥川賞を受賞。

 

 

 

 

 

【好きな作家】

村上龍

 

 

【主な愛読書】

  • 村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」・・・・・作家に憧れるきっかけになった作品と公言。第3回野間文芸新人賞受賞
  • オルハン・パムク「無垢の博物館」
  • ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」・・・・時々読み返すというロシアの名作

 

 

 

【愛読漫画】

不明

 

 

 

 

村上龍「コインロッカー・ベイビーズ(新装版)」内容紹介

1972年夏、キクとハシはコインロッカーで生まれた。

母親を探して九州の孤島から消えたハシを追い、東京へとやって来たキクは、鰐のガリバーと暮らすアネモネに出会う。

キクは小笠原の深海に眠るダチュラの力で街を破壊し、絶対の解放を希求する。

毒薬のようで清々しい衝撃の現代文学の傑作が新装版に!

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(作家) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]