稲盛和夫さん(京セラ/KDDI創業者)の愛読書

 

 

 

 

日本を代表する経営者。

京セラを創業したのち、現在のKDDIにあたる会社も設立。

2010年代にはJALの再建に貢献。

 

 

 

【好きな作家/人物】

  • 西郷隆盛・・・・・・著書内で尊敬している人物とよく語っている。

 

 

 

【主な愛読書】

  • △中村天風「運命を拓く」・・・・・・TBS系がっちりマンデーで稲盛氏の愛読書と紹介される。ただし、稲盛氏本人の発言ではないため未確定

 

 

 

 

 

【愛読漫画】

不明

 

 

 

 

中村天風「運命を拓く」内容(「BOOK」データベースより)

日露戦争に諜報員として満州の野で死線をかいくぐり、奔馬性結核で死に魅入られ、

東西の哲学者、宗教家を訪ねても得られなかった、人生の意味。

失意の果てに旅先で偶然に会ったヒマラヤのヨガの聖者に導かれ、遂に得た、

「積極的人生」の教え。幾多の人々を生き生きと活かした、哲人天風が説く感動の教え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(ビジネスマン) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]