湯浅誠さん(社会活動家)の愛読書

 

 

 

1969年生まれ。

貧困問題に立ち向かってきた社会活動家。

2008年の派遣切り問題に関する運動で注目を浴びる。

 

 

 

 

【主な愛読書】

  • 新井紀子「コンピュータが仕事を奪う」
  • 大江健三郎「個人的な体験」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(文化人) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]