SELDOM‐ILLEGAL/坂本龍一。1989年のヒット作品

 

 

 

角川書店から1989年に発売されてヒットした本。

Amazonの書評によると、坂本龍一氏の半生をつづった自伝作品のようなものであるそうです。

 

そして、貴重な話ばかりであるからか、書評ではかなり高い評価。

 

 



作品名
SELDOM‐ILLEGAL―時には、違法

 



著者
坂本龍一
 

 

 


発行年月
1989年10月

 

 

 


発行部数
単行本 : 推定10万部から20万部
 

 

 


Amazonでの紹介文
ニューヨーク、ロスアンゼルス・プエルトリコ、ロンドン、
パリ、ローマ、ニューデリー、北京、香港、沖縄、東京・・・・・。
坂本龍一1年のモノローグ。

知性と無意識、暴力と愛、日本と反日本、
カッコよさとブザマさ、ありとあらゆる対極的なものが渾然一体となった運動。
それが本書には進行形において現出している。

坂本龍一はどうするのか?
僕らは眼をはなすことができない。



ランキング情報
1989年度角川書店単行本売上ベスト10ランクイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

| カテゴリリンク→ ベストセラー(音楽関連) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]