[公式発言] 鈴木敏夫氏が「君たちはどう生きるか」と宮崎駿最新作の正確な関係性を語る。主人公が映画の中でこの本を手にして読む

 

 

2017年11月26日OAの、

スタジオジブリの鈴木敏夫さんによるTOYO-FM系ラジオ番組

「ジブリ汗まみれ」

にて、先日

「宮崎駿氏の2020年頃公開の最新長編映画の原作である」

という風に報道された、吉野源三郎「君たちはどう生きるか」と

宮崎駿最新作の関係性に関する公式発言がありました。

 

それによると、この小説や漫画をそのまま映像化するのではなく、

 

鈴木敏夫さんの発言によると

「吉野源三郎さんの原作をもとに映画を作っているのではなく、

主人公の少年が、映画の中でこの本を手にして読む」

 

というのが、吉野源三郎「君たちはどう生きるか」と宮崎映画との関係性であるそうです。

 

いずれにしても、はっきりしたのは、

映画の中でこの本を元にした何らかの架空の本が登場するのではなく、

名指しで

吉野源三郎「君たちはどう生きるか」

という実在する本が紹介されるという点

 

 

 

というわけで、

吉野源三郎「君たちはどう生きるか」

という本は、稲盛和夫氏の「生き方」のような国民的愛読書になっていく可能性が出てきました。

 

 

間違いなく、映画公開前後までずっと売れ続けるはずなので、

気になる方は今のうちからチェックしておくことをお勧めします。

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ ニュース |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]