パウロ・コエーリョ「アルケミスト」の有名人愛読者一覧。中山美穂、三上博史など

 

 

 

 

パウロ・コエーリョ「アルケミスト」

 

 

ブラジルの作家による世界的ベストセラー。

1988年にブラジルで出版されたそうです。

日本では、2000年代初頭に中山美穂さんの愛読書として脚光を浴びたのち、

続々と有名人の間で愛読書として挙げる人が続出。

 

 

 

内容(「BOOK」データベースより)

羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。

そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。長い時間を共に過ごした羊たちを売り、

アフリカの砂漠を越えて少年はピラミッドを目指す。

「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」

「前兆に従うこと」少年は、錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、人生の知恵を学んで行く。

欧米をはじめ世界中でベストセラーとなった夢と勇気の物語。

 

 

 

【売上部数】

不明

 

 

 

【主な愛読書】

  • 中山美穂
  • 三上博史
  • 加藤シルビア
  • 戸田恵梨香
  • 山口一郎(サカナクション)
  • ディーン・フジオカ・・・・・・10代の頃の愛読書
  • ブリトニー・スピアーズ
  • ジュリア・ロバーツ
  • 森山未來
  • TAKUYA(JUDY AND MARY)
  • 市井紗耶香・・・・・何回読んでも楽しいと発言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ ベストセラー(ファンタジー小説) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]