小泉進次郎さん(政治家)の愛読書/好きな作家。塩野七生の小説の大ファン

 

 

 

小泉元総理の次男である読書好き政治家、

小泉進次郎さんの愛読書とは?

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 塩野七生・・・・・対談したこともあり。塩野作品は高いお金を払ってでも読みたいほど好き、とインタビューで語る。

 

 

 

【主な愛読書】

  • 塩野七生「ギリシャ人の物語・第三巻」・・・・アレクサンダー大王を描く超大作
  • ユヴァル・ノア・ハラリ「サピエンス全史」
  • 朝井リョウ「何者」・・・・・・直木賞受賞作品。2013年に読んで色々と考えさせられたとブログで語る

 

 

 

その他、小泉さんはかなり読書家であるようで、

公式ブログにて読書中であることを報告するように記事が多数。

 

政治家が書いた本度なども読むようです。

 

 

 

【愛読雑誌】

  • 月刊文藝春秋

 

 

 

【「何者」内容情報】(「BOOK」データベースより)

就職活動を目前に控えた拓人は、同居人・光太郎の引退ライブに足を運んだ。

光太郎と別れた瑞月も来ると知っていたからー。

瑞月の留学仲間・理香が拓人たちと同じアパートに住んでいるとわかり、

理香と同棲中の隆良を交えた5人は就活対策として集まるようになる。

だが、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする、本音や自意識が、彼らの関係を次第に変えて…。

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(政治家) |この記事自体の単体URLはこちら
細野豪志さん(政治家)の愛読書・座右の銘。

 

 

 

1971年生まれ。

滋賀県出身。

三和総合研究所研究員を経て政治家に。

 

 

 

【主な愛読書/読んだことがある本】

  • 堀江貴文「好きなことだけで生きていく」・・・・ツイッターでの感想「シンプルなメッセージが心に響いた」

 

 

 

その他、インスタを参考にすると「ONE PIECE」ファンの可能性があり。

 

 

 

 

【座右の銘】

  • 振気:震えるぐらいの気合でやれば、やれないことは何もない。必ず道は開ける・・・・・公式プロフィール情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(政治家) |この記事自体の単体URLはこちら
中田宏さん(元横浜市長)の愛読書,好きな漫画,作家,座右の銘。山本有三「路傍の石」藤子F不二雄「ドラえもん」

 

 

 

2002年に30代後半の若さで横浜市長に就任。

その後、国会議員として長く活躍。

 

中田さんはだいぶ漫画もよく読んできた模様です。

 

 

 

 

【好きな作家】

  • 藤子・F・不二雄
  • 水島新司
  • 秋本治
  • △山本有三さん??

 

 

 

【主な愛読書】

  • 山本有三「路傍の石」・・・・・公式サイトのプロフィールで「座右の書」として紹介している作品。

 

 

 

【「路傍の石・改版」内容情報】(「BOOK」データベースより)

極貧の家に生れた愛川吾一は、貧しさゆえに幼くして奉公に出される。

やがて母親の死を期に、ただ一人上京した彼は、苦労の末、見習いを経て文選工となってゆく。

厳しい境遇におかれながらも純真さを失わず、経済的にも精神的にも自立した人間になろうと努力する吾一少年のひたむきな姿。

本書には、主人公吾一の青年期を躍動的に描いた六章を“路傍の石・付録”として併せ収める。

 

 

 

 

 

【愛読漫画】

  • 藤子・F・不二雄「ドラえもん」・・・・子供の頃から今の年まで、ずっとずっと好きな漫画だと2016年に公式ブログで明かした作品。この作品が自己ベストであるようです。
  • 秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」・・・・・長く読み続けてきたという作品
  • かわぐちかいじ「沈黙の艦隊」・・・・・政治家になってからの愛読漫画
  • 弘兼憲史「加治隆介の議」・・・・・政治家になってからの愛読漫画
  • 手塚治虫「ブラックジャック」
  • 水島新司「野球狂の詩」
  • 水島新司「ドカベン」
  • 水島新司「あぶさん」・・・・大人になってからも読んだという作品
  • 鴨川つばめ「マカロニほうれん荘」
  • つのだじろう「うしろの百太郎」
  • 楳図かずお「漂流教室」
  • 小山ゆう「がんばれ元気」
  • 藤子不二雄A「プロゴルファー猿」
  • ちばあきお「プレイボール」

 

 

 

【愛読雑誌(過去の購読誌含む)】

  • 講談社「マガジン」(多分、週刊少年マガジンの事)
  • 小学館「サンデー」(多分、週刊少年サンデーの事)
  • 少年画報社「少年キング」
  • 秋田書店「冒険王」

 

 

 

【座右の銘】

  • 先憂後楽

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(政治家) |この記事自体の単体URLはこちら
小池百合子さん(東京都知事)の愛読書

 

 

 

1952年生まれ。

兵庫県出身。

テレビのキャスターを経て政治家に。

2016年に東京都知事に就任。

 

 

 

 

 

 

【主な愛読書/読んだことがある本】

  • 佐藤愛子「それでもこの世は悪くなかった」・・・・・ツイッターでの感想「厳しい局面でも本音でスルリと生き抜く様には共感する」

 

 

若い頃の愛読書は今のところ不明。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(政治家) |この記事自体の単体URLはこちら
岡田克也さん(政治家)の座右の銘。

 

 

 

 

1953年生まれ。

三重県出身。

1990年に衆議院議員に初当選。

 

 

 

【尊敬する人物】

  • 織田信長

 

 

 

【主な愛読書】

公式プロフィールには趣味は読書だと書いてあるものの、

今のところ、愛読書情報は見つからず。

織田信長に関する本は色々と呼んでいる可能性高い。

 

 

 

【座右の銘】

  • 大器晩成・・・・・・公式プロフィール情報

 

 

 

 

 

 

| カテゴリリンク→ 有名人の愛読書(政治家) |この記事自体の単体URLはこちら
[カテゴリリンク]
[週刊誌表紙一覧]